アメリカ人夫と息子の3人で中国北京に駐在中。いつのまにか泳げるようになっていたぼんぼん。


by snakeinbeijing
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

I am templed out!

カンボジア滞在4泊5日・・・もうさすが最終日にはお寺・・・また?って感じになってきた。ドライバーの提案で最後は水上に暮らす人たちの村ってのを見に行くことになった。ま、これも観光に組み込まれてる感じで。船着場についてみると、1時間半のクルーズで一人20ドル。なんか高いな。値段交渉してみるも「これは政府がやってるのでディスカウントできない」とあえなく却下。ま、いっか。家族3人で貸切だしね。ガイドがついていろいろ説明してくれる。
b0099220_9373957.jpg
もともとはベトナムから流れてきたひとたちなんだって。炊事・洗濯・トイレ、すべて同じ川でやってま~す。子供達もこんな感じで通学。
b0099220_9391235.jpg
たくましいね~。
b0099220_94028.jpg
日本政府の援助で建てられた学校。こんな感じであちこちに日本政府の援助でできたものが見られる。これが正しいODAのありかたですよね!中国でもこんなふうに日の丸をつけたらいいのに・・・いったいどれだけの人民が知ってるんだろう?日本政府がかなりのODAでこの国を援助してるって。
話がそれました。これでカンボジアを終了。夜9時の飛行機でお次はホーチミンへ。狭い待合室でソウルに帰る韓国の人達と一緒になる。待ってる間、韓流ドラマで鍛えた(?)韓国語のヒアリングを試す・・・だめだ、「オッパ~」ぐらいしかわからん。それにしても、日本人もすごいけど韓国マダム達も旅行のいでたち、すごいです。あるグループはみんなであの鉄仮面のような(真っ黒で顔全体がカバーされるやつ)サンバイザーかぶってるし。日焼けしたくないのはわかるけど、グループ全員があれして歩いてるっていかがなものか?次のベトナムでもどんな人たちに会えるのかしら?
[PR]
by snakeinbeijing | 2007-10-18 09:50 | Travel