アメリカ人夫と息子の3人で中国北京に駐在中。いつのまにか泳げるようになっていたぼんぼん。


by snakeinbeijing
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

苗族ディナー②

奥の部屋はお宝の山。でも苗族の刺繍って全体的に藍色が多いんだけど室内が暗くてよく見えない。外が明るいうちは窓際に持って行ってよく模様や色を眺める。そのうち外も日が暮れてきて、おばさんに電気つけてって頼んでもなんと室内の蛍光灯、電球が一個しかついてなくて(4個分くらいつけるとこあるのに。節電のため?)。前回の参加者S夫人はこの日ペンライト持参。あ~、しかしショッピングってものがなんであれどうしてこう楽しいんでしょうね?ああだこうだといいながら時間が過ぎていく~。だんだんおばさんのなまりにも慣れてきたし。
ここで「ごはんだよ~」という声が。この日のもうひとつのお楽しみの、苗族料理。テーブルにつくと、お粥に魚、お肉、野菜料理、おつけものと所狭しと並んでいる。圧巻は故郷貴州から持ってきたという豚のベーコン。飼料じゃなくて野菜しか食べさせてない豚のベーコン・・・中国版イベリコ豚?ちょっとあぶったらシェリーにも合いそう・・・。私たちが持って行ったビールで乾杯しながらワイワイガヤガヤ。おばさんとご主人との結婚のなれそめを聞いたり、お互いの主人の悪口で盛り上がる。主人の悪口って世界共通だね!

つづく・・・

残念ながらまだ国内規制中。これもあるサイトを介して書いてます。なのでかどうか、写真が掲載できない状態です(涙)。
[PR]
by snakeinbeijing | 2008-03-11 09:47 | Shopping