アメリカ人夫と息子の3人で中国北京に駐在中。いつのまにか泳げるようになっていたぼんぼん。


by snakeinbeijing
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:Restaurant( 8 )

遠足の後は・・・

願い事をしてもうかなえられた気分になった私たち3人。次はおなかがすいたということでレストランへGo!T夫人お勧めのダックです。ここは古くからあったレストランで、ダックの作り方が従来のとは違って揚げてあるらしい。12時半に到着すると満員。待つこと25分、期待が高まるわ~。
b0099220_957324.jpg
確かにここのダック、北京ダックというよりは沖縄のてびちの唐揚に似てるかも。外はパリッ、中はジューシーで柔らかいのです。餅はかなり厚めで好みは分かれるけど、味噌は私の好きな濃厚タイプ。これを空心餅に入れてパク・・・たまりません。山西省のお店ということで、仕上げはあんかけ刀削面をいただく・・・。夫よ、お仕事御苦労さん。おかげでマダムはお昼、こんな贅沢なものを頂けました。

普陽飯荘
宣武区珠市口西大街241号

老北京のT夫人、さすが滞在が長いだけあって引き出しにまだまだ詰まってます。お次は宮廷料理に連れて行ってもらう予定!こうご期待!
[PR]
by snakeinbeijing | 2008-02-21 10:06 | Restaurant

やっぱり冬はこれ!

いつもご多忙のM夫人からランチの御誘い。午前中にいつものように新源里に買出しに行った私とY夫人は急いで買った海老の処理をしてから出かける。きのうはいつもよりあらゆるものが高かったな~。八百屋のお姉さんは、「今南部がすごいお天気になってるから」と言ってたけど・・・うちのアイは「ああいうとこで働いてる人はみんな外地人だから春節前にもうけておこうっていう魂胆だ」とバッサリ。まあ、どちらもあたってるんでしょう。
さて、今日は四川火鍋。
b0099220_9243643.jpg
鐘楼の近くの名もないお店。M夫人はいつもチャレンジャーで上手にこういう名もなく、かつおいしいお店を探してくる。見習わないとね。しかし、この日私たちのテーブルについた服務員、ひどかったです。鍋って、まず最初にどんなベースのスープにするか決めてから自分でいろんな具を選ぶんだけど「あんたたちの言ってることさっぱりわからない」みたいなことをものすごいぶっきらぼうに言ったもんだから・・・マダム思わず、「わからないからってそんな言い方しなくてもいいでしょ!」と日本語で言ってやりました。その後も「だってわからないから」とかなんとか言ってたけど、まったく・・・あんたのなまりのほうがきついんだよ!このお姉さん、同僚の男の子も怒鳴りつけてた。お兄さんも「おお、コワ」って感じで首すくめてましたね。いったい彼女に何があったかしらんけど・・・久々に中国!って感じの接客態度でしたね。鍋がおいしかっただけに、惜しい。
[PR]
by snakeinbeijing | 2008-01-29 09:31 | Restaurant

奪い合い

日曜日のお昼、久々に小龍籠を食べに出かけた。きっかけはブログでお友達になったRさんの記事。だんなはきれいなほうのディンタイフォンに行きたいといってましたがね。でもやはり新規開拓も必要かということでタクシーで10分ほどのここへやってきました。
b0099220_9581783.jpg
カメラを出そうとしてる間にあっと言う間にやられた。もちろんこのお方です。
b0099220_959861.jpg
b0099220_959261.jpg

普段男の割には食が細いんですが、これっばっかりは・・・ひと籠、自分で完食。ふ~。今度は友人とゆっくり食べに行きたい・・・。
第一楼
東四北大街276号

その後、王府井のDVD店に行く。この日もアイドル歌手のサイン会があるとかでものすごい女の子の数!「今多分上海から飛行場に着いた頃です。あと一時間でここに着きま~す!」などとマイクで叫ぶ女子の黄色い声・・・ものすごい熱気です。もうおばさん、ついていけない。しかもこの歌手、見たことも聞いたこともないし。出だしはよかったのに・・・ここで人にもまれ、さらに地下鉄でもまれ・・・。ぼんぼん、一瞬で残留孤児になりそうな人ごみ…ほんと人口多いよね。
[PR]
by snakeinbeijing | 2008-01-28 10:08 | Restaurant

kRO'S NEST

昨日、うちのアメリカ人たちがピザを食べたいというのでランチ。工体北路にあるここへ行ってきました。
b0099220_9595935.jpg
これミディアムサイズです・・・半分持って帰りましたよ・・・。これとカルソン、コークとビールで110元(1元=16円)。日本から帰ってきて早々ですが、やっぱり北京でこの値段は高いですな。店内は欧米人と人民が半々でした。うちのアメリカ人は感動してたけど…所詮ピザはピザやん?っていう私はまだ能登のブリが舌に残ってる状態なんです。
[PR]
by snakeinbeijing | 2008-01-13 10:03 | Restaurant

日本からの来客

沖縄時代の友人夫妻が日本から遊びに来た。今回、うちの田舎から20キロの新米ももってきてもらった。「入国のとき大丈夫なの?」とまさに闇米の運び屋の心境だったみたいでドキドキさせてしまったけど・・・無事に届きました。楽しみ~。
さて、着いた当日の夜は私たちが大好きな四川料理店へ。この日はものすご~く冷えた日だったので辛~い四川を食べてあったまろうという算段。ラーズジーでお二人大汗かいてました。ちょっと辛すぎた北京の洗礼?
b0099220_12111558.jpg

[PR]
by snakeinbeijing | 2007-11-17 12:06 | Restaurant
日曜日の朝、11時から始まる英語の読み聞かせのある本屋へ家族3人で出かけた。なのに・・・今週はないってさ。もう。で、急に暇になった私たち3人。お昼にはまだ早いし・・・でもサルがおなかすいたっていうので夫おすすめのピザ屋へ。胡同の中のさらに表札も何もない門をくぐると・・・なんかうらぶれた感じのバーが。でも中に入るとちゃんとピザの窯がある。これは期待できそう・・・なに?火をおこすのに40分?一気に不機嫌になるマダム&サル。そう、わたしたち母子はおなかがすくと不機嫌なんですよね。で、またさっきの本屋のあたりに戻り、最近オープンしたばかりの和食居酒屋へGO。ここは日曜日の和食食べ放題(子供3人まで無料!)ってのがあるって雑誌で読んだばかり。中に入ると広い店内はもう結構埋まってる。この時点で12時15分。食べてる間もどんどん人が入ってくる。2階にも個室があるので遅く来たひとたちはそこへ通されてる。結構人気あるんだ~。食べ放題の内容は・・・まああんなもんでしょうね。98元でビールも飲み放題。でも意外とたくさん食べれないしそんなにお昼から飲めないし。子供3人まで無料ってことなんで家族数が多い人達はお得かも。でも、きのうお母さんと子供3人っていうひといたけど・・・おにいちゃんもう一人前たべるでしょ?って感じの年齢。道徳的にあれはいかがなものか。
b0099220_1138196.jpg
食後はこんなヨーヨー釣りや金魚すくいも楽しめます。うちの夫、金魚はまかせろって言ったくせにいきなり網をズボって水に入れて1秒で撃沈。「この網壊れてるよ!」って怒ってた。あの・・・もしかして金魚すくい初めて?日本語上手でもこれは未経験だったのね。ま、許してやろう。
b0099220_11415635.jpg
あとこんなクッキー作りのコーナーもあります。天ぷら揚げてる板さんの前で、すぐに焼いてくれてお持ち帰りも可。サルは日ごろアイの餃子作りをお手伝いしてるので上手です。
その後はカナディアンスクールのイベントへ。なんだか子供たちがいっぱいで疲れた日曜日でした。
[PR]
by snakeinbeijing | 2007-11-12 11:54 | Restaurant

遠足の日

子供じゃなくてマダム達の遠足です。水曜日はどこか企画してなるべくいろんな北京を見ようっていうことなんです。きのうは、空港近くのレストランに繰り出すことに。いつも積極的にいろんなところを提案してくれるM夫人には専属ドライバーがいるので、こういうときと~っても楽チン。どのあたりに行くのかすら気にとめずに車にのればいいんだもの。M夫人、謝謝!
b0099220_9181619.jpg
着いたところは果樹園になっていてりんごがたわわに実ってる。で、奥に行くと・・・
b0099220_921276.jpg

広い店内はオーナーが集めたアンティークコレクションのティールームとダイニングに分かれていていい感じ。私たちは果樹園と中庭に面した窓際の席へ(予約マストです)。お料理はまあ、フレンチというかイタリアンというか西洋料理というかというカテゴリーだけど森林浴しながら食べる味は最高ですよね~。店内は近くのヴィラに住む欧米人でいっぱい。ちなみに服務員も中国語より英語をしゃべりたい人が多数。
b0099220_9251890.jpg

いつか自分の家を持ったらこんなトイレにしてみる!?
そのあとはこれまたM夫人いきつけの家具屋へGO!はやりの中国アンティーク。ホ~、ため息しか出ない。こんなでっかい家具おけるの欧米人だけだよね!あ、うちも夫がいちおう欧米人。でも絶対こんな値段支払わないだろうな・・・。

The Orchard(レストラン)
電話 13911211965
The ORCHARDBJ@yahoo.com

Radiance(家具屋)
www.radiancechina.com
[PR]
by snakeinbeijing | 2007-09-20 09:31 | Restaurant
女人街に新しくできたタイ料理レストランにランチに行ってきた。「スーパーシティ9月号を見ました」と言って予約するとなんと現在50%引き(飲み物以外)。4人で行き、せっかくなのでお高いものばかり注文した貧乏性な私たち。
b0099220_10102487.jpg
元タイ在住だったK夫人にオーダーをまかせる。まだ開店したばかりなのでちょっと・・・というサービスもあるけど50%オフですから。おなかいっぱいです~ってことで支払いはひとり80元。う~ん、これ値引きじゃなかったらちょっと高くつくな・・・。
[PR]
by snakeinbeijing | 2007-09-13 10:12 | Restaurant