アメリカ人夫と息子の3人で中国北京に駐在中。いつのまにか泳げるようになっていたぼんぼん。


by snakeinbeijing
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Chinese( 103 )

引っ越しました

ここ1か月ちょっと、中国国内からのエキサイトブログのアクセス規制で全く不便な日々でした。海外のサイトを介して書けるものの、写真のアップができなかったり、ほかのひとのサイトにコメントが残せなかったり・・・。いったいこんなことして何になるというのでしょうね?このまえは全人代が終わるまでか?と思っていましたが、あれよというまに例の問題も噴出、世界中にこの国の状況が伝わるにいたって、もうオリンピックが無事に終わるまでは無理かも・・・という状況になっています。北京市内のほかの友人は無理なくアクセスできてる模様。でもうちはちょっと夫の仕事の関係で政府系のところに住んでるものですから。電話・メールはもちろんすべてのぞかれています。ヒョエーですね。オリンピック・・・100年早かったかもしれないですね。

そんなわけでブログ、引っ越しました。ちょっといろいろあがいてみましたが…エキサイト、カムバ~ック!っていうくらいほかのは使いづらいです・・・。ま、しょうがないですが。

http://blog.goo.ne.jp/madamelu/
そこのはいるとまた別なの最近引っ越したんですけど、まあのぞいてみてください。
[PR]
by snakeinbeijing | 2008-04-12 10:26 | Chinese

MLB CHINA LEAGUE

試合が始まったというのに会場は3分の1程度の入り。しかも球場めっちゃちっちゃいし。椅子なんかもすごくちゃちい。オリンピック終わった後に撤去するこの国の意図がありあり見えて興ざめです。アメリカの球場とはえらい違いです。トイレは言わずもがな。
でも私たちの周囲はほとんどアメリカ人または韓国人、日本人って感じで野球好きが来てるな~って感じで雰囲気盛り上がってます。この日の先発、韓国人だったんだよね。後で知ったけど。うえ~ん、井口も来てなかったよ。ま、いっかどうせにわかパードレスファンだったしね。
イニングチェンジのときには中国人のチアリーダーのダンスもあったり、アメリカ風にスポンサー付きのちょっとしたゲームもあったり。でもな~なんだかな~。時折吹くすごい風でごみが場内に散乱・・・。やはりここは北京でした。そしてそのすごい風でうしろのアメリカ人のおっちゃんの食べたピーナッツの殻が私たちの頭上に・・・。どうでもいいけど半袖にショーツ?寒いでしょ。
5回くらいのときに隣のアメリカ人グループの友人と思われるアジア系アメリカ人女性が登場。まあ何代もアメリカに住むうちに体系もアメリカ人並みになってて態度もアメリカ人。ものすごい大声でワーワーしゃべってる。いるんだよね~。回りに英語できる人いないと思って無神経なこというやつが。どうやらここの関係者らしく友人たちをさかんにVIPルームに誘っている。つぎに、同じ関係者の友人がチケット余ってるからって場外で一枚600元で売ったとかなんとか。ちょっと、480元自腹切ってる私たちの前でなに?その女が一息ついたところで話しかけた私。「ここで働いてるの?いいね、無料チケットを600元で売れて。私たち480元で買ったんだけどね」。その女、「あ、もちろん私たちもチケット買ったのよ。でもその上に無料のがあっただけよ」なんて言い訳。うそつけ~!でもいきなり英語で話しかけられてギョッとした様子。フン!
さて、その女が去った後、隣の反対となりの日本人男性が話しかけてきた。トイレに行くので自分の荷物見ててくださいだって。いいけど・・・海外であんまり同朋信じないほうがいいよ~。私たちでよかったね。買ったばっかのMLBグッズとともにいなくなる人もいると思うんだよね。帰ってきたその男性と野球談議。なんと天津から来た男性、二日連続のチケット購入。星野さんのファンでオリンピック時もチケットはないけどなんとかなると思ってホテルだけは押さえてるって。フ~ン、チケット野球あんまり人気ないはずだから来たら買えるかな。それにこんな小さい球場だしすごく近くで見えていいかも。いい情報ありがとうございました。
試合は結局土壇場で同点で終了。「500元かえせ~!」って叫んでる方もいましたが・・・ま、こんなもんでしょう。
[PR]
by snakeinbeijing | 2008-03-17 10:12 | Chinese

MLB CHINA LEAGUE

試合が始まったというのに会場は3分の1程度の入り。しかも球場めっちゃちっちゃいし。椅子なんかもすごくちゃちい。オリンピック終わった後に撤去するこの国の意図がありあり見えて興ざめです。アメリカの球場とはえらい違いです。トイレは言わずもがな。
でも私たちの周囲はほとんどアメリカ人または韓国人、日本人って感じで野球好きが来てるな~って感じで雰囲気盛り上がってます。この日の先発、韓国人だったんだよね。後で知ったけど。うえ~ん、井口も来てなかったよ。ま、いっかどうせにわかパードレスファンだったしね。
イニングチェンジのときには中国人のチアリーダーのダンスもあったり、アメリカ風にスポンサー付きのちょっとしたゲームもあったり。でもな~なんだかな~。時折吹くすごい風でごみが場内に散乱・・・。やはりここは北京でした。そしてそのすごい風でうしろのアメリカ人のおっちゃんの食べたピーナッツの殻が私たちの頭上に・・・。どうでもいいけど半袖にショーツ?寒いでしょ。
5回くらいのときに隣のアメリカ人グループの友人と思われるアジア系アメリカ人女性が登場。まあ何代もアメリカに住むうちに体系もアメリカ人並みになってて態度もアメリカ人。ものすごい大声でワーワーしゃべってる。いるんだよね~。回りに英語できる人いないと思って無神経なこというやつが。どうやらここの関係者らしく友人たちをさかんにVIPルームに誘っている。つぎに、同じ関係者の友人がチケット余ってるからって場外で一枚600元で売ったとかなんとか。ちょっと、480元自腹切ってる私たちの前でなに?その女が一息ついたところで話しかけた私。「ここで働いてるの?いいね、無料チケットを600元で売れて。私たち480元で買ったんだけどね」。その女、「あ、もちろん私たちもチケット買ったのよ。でもその上に無料のがあっただけよ」なんて言い訳。うそつけ~!でもいきなり英語で話しかけられてギョッとした様子。フン!
さて、その女が去った後、隣の反対となりの日本人男性が話しかけてきた。トイレに行くので自分の荷物見ててくださいだって。いいけど・・・海外であんまり同朋信じないほうがいいよ~。私たちでよかったね。買ったばっかのMLBグッズとともにいなくなる人もいると思うんだよね。帰ってきたその男性と野球談議。なんと天津から来た男性、二日連続のチケット購入。星野さんのファンでオリンピック時もチケットはないけどなんとかなると思ってホテルだけは押さえてるって。フ~ン、チケット野球あんまり人気ないはずだから来たら買えるかな。それにこんな小さい球場だしすごく近くで見えていいかも。いい情報ありがとうございました。
試合は結局土壇場で同点で終了。「500元かえせ~!」って叫んでる方もいましたが・・・ま、こんなもんでしょう。
[PR]
by snakeinbeijing | 2008-03-17 10:12 | Chinese

行ってきましたMLB

朝からおにぎりを握り、ぼんぼんと休日出勤のアイを友人宅へ。ここにはおこちゃまが3人もいるので彼も楽しいはず。そして私と友人はMLB China League観戦。地下鉄で30分、駅から徒歩5分。めちゃくちゃ行きやすい。そしていつものようにダフ屋のおっさんも出ています。ミュージカルであれコンサートであれ必ずいるんだけど、はたして儲かるのか?それはさておき、入口で並ぶこと約20分。荷物チェックと身体検査。ガ~ン!飲み物とられてるよ。私、ハイネケン2本に水2本持ってきたのに・・・。まさかこんなことがあろうとは。その場で飲み干すのならいいっていうのでお水をガブ飲み。さすがにビールはできなかったわ。
まずはショップへ。フ~ン、メジャーリーグのチームすべてそろえてるけどね。なんだかもっとセンスいいのないのかな~って感じ。商品のセレクトの仕方が人民向けなのか?買わずにホットドッグの列に並ぶ。早くしてよ~、始まっちゃうよ~。ここでロスタイム20分。次に席を目指して走る走る!すでに国家斉唱始まっちゃってるし・・・。なのに切符切りのお姉ちゃんののろいこと!「快点!」(早くして)と思わず怒鳴る…もう既におばちゃんですね、ほんと。なんだか最近日本と比べて確実にのろいサービスに対しての忍耐度が少なくなってる気がするわ。
ようやく席につく。私たちは3塁側、フェンスの3列目。なかなかいい席。さすが480元出したかいがあったわ。え?でももしかしてここってドジャース側?あんなにチケット買うときねんを押したのに・・・2分の1の確率。案の定やられました。ま、どっちにしてもにわかパードレスファンだったんだし、いっか、きょうはドジャースでも。

つづく
[PR]
by snakeinbeijing | 2008-03-15 23:14 | Chinese

苗族ディナー

いつも刺繍を売りに来る苗族のおばさんからディナーに招待された。前回彼女の家でごちそうになった友人いわく、「いつものと全く違うレベルのものがある。目の保養だけでも行く価値あり」ってことだったので、「今日は買わない!」と心に誓って(?)彼女の家に行く。いやいや、想像以上にすごいところでした。アンティーク市場、パンジャー園の近くなんだけど、アパートの階段電気ついてないし、ボロボロ。前に行ったカバンやさんもこんなアパートだったな。あのときは廊下の電気、足をドンって踏みならすとついたっけ。
中に入るといきなりごちゃ~ってものが置いてあるリビング。まず椅子に座って老師と呼ばれる苗族のおばさんにでっかいザボンをすすめられる。う~ん、今日は中国語のヒヤリングも勉強に・・・って思ってきたけど、ちょっとこの訛りヒヤリングの勉強にはならないね。でも彼女の人柄で薄暗い部屋がとっても明るい。
ひといきついて奥の部屋へ行き、さっそく刺繍を見せてもらう。噂どおりすごいお宝の山。はたして陸太太、無事に何も買わずにここを出れるのか?

つづく
[PR]
by snakeinbeijing | 2008-03-10 17:31 | Chinese

理不尽なこと

理由もなくエキサイトブログがアクセス禁止になって2週間・・・もやもやしていました。先週なんか実家の母親が意を決して(?)国際電話をかけてきたし。皆様、ご心配おかけしました。ぼんぼん、および陸太太は元気です。

日本に一時帰国している友人がいろいろ検索してくれてわかった事実・・・中国国内だけに規制がかけられている!は~、やっぱね。普段、発展しつつあるこの国のダイナミックさを楽しみつつあまり意識しないで生活してるけど、やはりこの国は「一党独裁」の国なんだと実感しました。

今回、やはりブログをのぞいてる方からの指導(?)でこれを書くことができましたが、突然また更新しなくなったら皆様そのときは、「ああ、またね」と思っていてください。

オリンピック成功するんでしょうか・・・成功しないといけないんでしょうね~。
[PR]
by snakeinbeijing | 2008-03-10 04:56 | Chinese
ぼんぼんを見送った後にジムへ行った。このところ2か月さぼってたからね。ロッカーに行くとジムのお姉ちゃん、お着換え中・・・な、なんとこのお方も真っ赤な下着!カルフールでもあれだけ真っ赤な下着売ってたし、需要はあるんだとは思ってたけど・・・。24歳なんだ…フン!24歳に負けないボディ目指して走るわ、今日も!
[PR]
by snakeinbeijing | 2008-02-27 10:43 | Chinese

マダム会@River garden

夫同士が同じ職場の日本人の奥様達と集まることになった。ってことはみなさんもちろんだんな、アメリカ人。今のところわかってるだけで北京の職場の日本人妻は5~6人?東京なんかだと多いときで30人位いるときがあるらしい。ま、そのほかの外人妻も結構多いんですが。
きのうお邪魔したのは空港近くのRiver gardenという住宅街。
b0099220_9582813.jpg
ここはアメリカ?って感じのタウンハウス群。1歩外に出ると羊飼いと羊の群れがいたりするんですがね。ここに入る人はだいたいお子さんの学校を考えてのこと。うちの場合は夫優先なので夫の職場に近いダウンタウンの家を選んだけど、結構こっから通勤してるお父さんたちも多い。毎日1時間くらいの通勤。ごくろうさまです。こんなおいしいタイカレーをごちそうになって
b0099220_1014622.jpg
その後はこんなかわいい子をだっこさせてもらってしばし癒しの時間・・・。あっという間に帰る時間。あ~、ちょっとおしゃべりしすぎた、私たち?
b0099220_10122617.jpg

[PR]
by snakeinbeijing | 2008-02-26 10:07 | Chinese

すごかったですね

きのうはお正月15日目で爆竹やってもいい最後の日ってことらしく真夜中まですごかった~。「Are we in Iraq?」って感じの爆撃音のようなのがず~っと。しかも家からは肝心の花火が見えず音だけ。でもぼんぼんはいつものように8時過ぎには夢の中へ・・・。
私も一晩考えたらちょっと気が治まりました。ま、5歳児なりに相手をつねるには何かあったんだろうと思うことに。もちろん力を使うのはいけないことだけど・・・。とりあえず親があっちの親にまで出て行って謝るのはこの程度ではいいのでは?という勝手な解釈をして。
ぼんぼんは10月生まれ。日本でいうと3月生まれのような感じ。クラスでは一番のちびっこなのでそういう面も関係あるのかなと思う。今回の相手のうち2人はもう7歳になったこと6歳半の子(二人とも一学年低いクラスに入ってる)ので・・・。
とりあえず今日は嬉しそうに学校に行って、私もホッとしているところです。
[PR]
by snakeinbeijing | 2008-02-22 10:30 | Chinese

遠足日和

先週末から急に暖かくなった北京。昨日は北京赴任期間も残り少なくなったK夫人ともう老北京の域に達しているT夫人とで北京観光に出かけた。西城区にある「白雲観」という道教のお寺。なんでも願い事がかなうお寺らしい。
b0099220_9354573.jpg
入口を入るとこういう橋の下に銭形平次の小銭のようなものがあって、そこの真中の鐘に小銭を命中させられたらお金持ちになるらしい。
b0099220_9372055.jpg
K夫人、10元で50個の小銭を買い真剣に投げる。見事何個かが鐘に命中。その後は各堂でそれぞれ真剣に願い事。
b0099220_938361.jpg
最後は自分の壁にあった自分の干支をなでなでしてまた願い事。5元のお線香を3人で分けてあまりに願い事しすぎな私たち。道教の神様も「日本人ってけち」と思ったかも。だって来てる人民の人達それぞれすごい数のお線香買って願い事してたからね。

白雲観
西城区西便門外白雲路
[PR]
by snakeinbeijing | 2008-02-21 09:42 | Chinese