「ほっ」と。キャンペーン

アメリカ人夫と息子の3人で中国北京に駐在中。いつのまにか泳げるようになっていたぼんぼん。


by snakeinbeijing
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2007年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

成田で一日・・・

小松から一日一便しかない成田行きに乗った。到着9時半で北京行きは夕方5時40分。長いな~一日。で、成田空港内を散策していたらお琴の演奏があったのでしばし聞き入る。見事な桜のいけばなの前で2人の女性が「さくら」や「荒城の月」など約30分。心が癒されてあ~、北京に帰るのね・・・としみじみしてしまった。
b0099220_11452588.jpg
北京では入国審査のところ、外交官入り口の横に「Olympic」って書いた入り口が出現していた。オリンピック関係者専用の入り口?まあ、そうしないとすごい混雑になるだろうね。
[PR]
by snakeinbeijing | 2007-02-27 11:47 | Japan

一宿一飯の恩義

b0099220_11352185.jpg
母子2ヶ月、夫はトータル3週間も実家に逗留。最後に夫が何かお手伝いすることない?って聞いたら、父親がスノータイヤの交換を頼んできた。これだけですみません、お父さん、お母さん。今度は何かごちそうさせてくださいね。
[PR]
by snakeinbeijing | 2007-02-27 11:35 | Japan
最近なぜかバブル期が話題になっている。「バブルへGO!」っていう映画の影響か?その映画の紹介のときに懐かしい、「私をスキーに連れて行って」が紹介されてて思わず見入ってしまった。覚えてます?原田知世の白いワンピースのウエア。恥ずかしながら同じようなのを買って20年着たのはこの私です・・・。あの映画の後、ゲレンデで同じようにトランシーバーやってる恥ずかしいやつらいたなあ・・・。あのころ、新大阪駅から夜行バスツアーに乗っていって、朝ついた後すぐにスキー。2泊か3泊してまた夜行で帰ってすぐに学校・・・なんていうすごいことやってたなあ(今じゃ絶対無理!)。ゲレンデも混みこみでリフト待ち30分なんてこともあったなあ・・・などなど一気にあのころに戻ってしまった私。やっぱ年とった証拠よね。その後スキー業界低迷してたけど、最近はあのバブル期にスキーやってた私たち世代が子連れでカムバックしてるらしい。子連れでも楽しめるように託児所がついてたりとかスキー場も企業努力してんだね、きっと。それとやっぱり景気もよくなってる証拠かな。
b0099220_1735303.jpg
でもこの極楽坂スキー場、この日は上海人たちと私たち親子のプライベートスキー場と化していた。経営大丈夫かな。
[PR]
by snakeinbeijing | 2007-02-23 17:36 | Japan
私たちのお気に入り、極楽坂スキー場は昔国体を開催したところでジャンプ台もあるなかなかの穴場・・・雪さえあれば。積雪130センチということだったけど、ビギナーコースは地肌が見えてる状態。ま、今回はサルにスキーを教えるということで自分は二の次だからいいんだけど。キッズゲレンデでサルと気長にスキーをやってると突如現れた外国人団体。どうやら雪のない南国から来たようでものすごいはしゃぎよう。サルがシューってな感じで滑ってると、ひとりのおばさんが話しかけてきた。なんと2ヶ月ぶりに聞く中国語じゃない!向こうも私が中国語でかえしたからびっくりした様子。そっからはまあ典型的な中国人との会話。「どこに住んでる?」「どんな仕事?」「なんでここにいる?」っていう感じ。で、私の返事をいちいち大声で周囲に伝えるという調子。彼らは顔立ちとアクセントからいって台湾南部かなって思ってたら上海のお金持ち団体だった。今、富山も直行便あるし、黒部アルペンルートを見たあと、一日スキーをやるという日程だとか。春節を雪で過ごすなんて夢がかなった!っておばさん、すごくうれしそうだったなあ。リフトのとこの地元のおばちゃんたち、「いや~、上海の人、声おおきいね~」って感心してたのが
b0099220_17215467.jpg
おかしかったな。
[PR]
by snakeinbeijing | 2007-02-23 17:22 | Japan
夫念願のスキーに行って来た。恋人時代から通っている立山連峰にある極楽坂スキー場。今回、去年の夏に20年ぶりに買ったオニューのブーツに金沢でこれまた20年ぶりに買ったウエアで決まり!前回の20年もののウエアは恥ずかしながらバブル期に買ったelesseの白のワンピース・・・。本場、ヨーロッパアルプスじゃあの古いウエアでも別にどうって感じなかったんだけど、ここ日本はレベルはどうあれみんないいの着てるもんね。夫はといえば、これまた恋人時代から持ってるウエア。多分、あのおっさんは破れてどうしようもなくなるまで着続けるだろう・・・(外人夫を持ってる方にはよく理解してもらえると思うけど)。
b0099220_1702265.jpg
地肌の見える最悪のコンディションでがんばるサル。
[PR]
by snakeinbeijing | 2007-02-23 17:01 | Japan

Party!

入院している父親のお見舞いに東京の叔父、大阪の叔母二人がわざわざ来てくれた。その夜は市内に住むもうひとりの叔母、叔父も加わって(6人兄弟なんです・・・)宴会となった。サルは単純に「きょうはみんなでパーティなの?」と喜んでいる。まあ、別に死ぬかどうかっていう状態じゃないので自然に兄弟が久々に集まって楽しいってな感じ。偶然にうちの夫もいたので「え~、結婚式以来?」っていう感じで盛り上がった。ところが、うちの叔父・叔母たち、すんごいおしゃべりなんだよね。久々の日本語オンリーの宴会に出たうちのケント・ギルバート、「全然わかんないし、ついてけないよ」と早々にリタイアした。「サルがおしゃべりなのはあんたんとこの血筋やね」という意見も言ってたな。悔しいけど・・・否定できない。
b0099220_16344959.jpg
この日は、お刺身・山菜という渋いメニューでした。
[PR]
by snakeinbeijing | 2007-02-22 16:36 | Party
いやいや、日本にいるとバレンタインってほんとに定着してるんだな~ってしみじみ思う。結婚して12年。はっきり言ってチョコのやりとりはしてません(きっぱり)。まあ、この日に二人でディナーに行って、自分に「バレンタインだから・・・」とか言ってピアスとかちょっとしたものを買ったりって感じか。大体、女性からあげるってのは日本だけなんじゃないかしらん?5年前のバレンタインデーはパリで息子を妊娠して直後。つわりで寝込んでいた私に夫は立派な赤いバラの花束を買ってきて枕元に飾ってくれたんだわ・・・あ~、そんなこともあったよねと思わず遠い目になってしまう今日この頃の私たち。ワシントンでの研修を終えて北京に戻る途中の夫は、この日成田から小松に降り立った。久々にチョコなんか買って照れくさいけど、空港で渡したらやっぱり喜んでた(単純ね)。すぐにサルに横取りされてたけど、ま、いいか。
[PR]
by snakeinbeijing | 2007-02-16 14:54 | Japan

息子と見る韓流ドラマ

北京にいるときも私がヨンさま見てると、「お母さん、またヨンさま~?」っていうコメントをしてたサル。今回もサムスンを一緒に見た。完璧にもう中国語と韓国語の違いは把握してる様子。「ねえねえ、ボー?ってどんな意味?」とか聞いたり、台詞をそのまま言ってみたり。やっぱあの年齢の頭の中ってすごい。私は日本語字幕を見て、「なんて?」って「ボー」って言うんだとか考えちゃうけど、サルはそのまましみこんでいってるみたい。でも、まだなんでなんで病のサルと見るのは正直うざいな。「ねえねえ、なんでおねえちゃんお酒飲みすぎたの?」とか「どうしておにいちゃん、泣いてるの?」とか・・・。説明しないと納得しないし・・・やっぱやつが寝てからにしようっと。
[PR]
by snakeinbeijing | 2007-02-03 16:33 | Japan

母親と見る韓流ドラマ

このごろまたもや韓流ドラマにはまっている。「私の名前はキム・サムスン」。みなさんもうごらんになりました?去年の12月だったかに北京のWOW WOW で少しかじってったんだけど今回やっと最初から最後まで見ることができた。「主人公の女優がデブだから見るのはどうかな」って言っていた母親も相手役のヒョンビンを見た瞬間、心をいれかえた様子。私も前回はもうひとりの米韓ハーフのダニエル・へニーのほうがかっこいいかなって思ってたけど、今回見直した。完全にやられたね、ヒョンビンに。さっそくネットでプロフィールを検索。なになに、身長184センチ?やっぱね、足長いもん。母親なんか、「赤いシャツも似合うけどピンクも似合うな。やっぱ男前は何着てもいいな~」なんてコメントしてる。私、今回気づいたんだけど、長身でえくぼのある人が好みだったんだよね。金城武もそう。そしてヒョンビンも。すんごくえくぼがかわいい!!別に彼みたいなイケメンと恋愛したいとか夢見てんじゃなくて、あ~あ、こんな息子が欲しいっていう感じかな。(余談ですが、うちのケント・ギルバート&サルもえくぼがあります)。ケントはほっといてサルをヒョンビンみたいに育てようっと。まずはピアノを習わせるか。
[PR]
by snakeinbeijing | 2007-02-02 09:53 | Japan